スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.10 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

にがい・からい

JUGEMテーマ:イタグレ

噛み付き防止、敗戦の歴史。

まずは、モスト・フェイマスグッズ「ビターアップル」
りんご由来のにがみ成分で、噛んでは困る場所に吹き付けると
愛犬が、しかめっつらして逃げ去るという効能。

だがしかし!

びしょびしょになるまで吹き付けても、全くめげなかった。
寧ろ、大興奮!!!何故だ…。

成長してから知った。コパンは、
 
ゴーヤを生で食すくらい、苦いのがお好み…。
きっと、センブリとかノニでもいけるんじゃないだろうか。。

ビターアップルに挫折した時に教えてもらった方法は、

わさび&からし。
塗ると汚れるが、致し方ない。やるしかない。

だがしかし!

最初のうちは、うげげ!と逃げていたが、24時間もたたないうちに効果が無くなった。
覚悟を決めて塗りたくっても、ますます大興奮。…何故だ。

もしかしたら、効かなくなるたび、ムキになって塗りたくったせいで、
カラさに耐性がついてしまったのかもしれない。。
これ以上は体に悪いんじゃないかと、飼い主、根負け。

修行の成果は、オトナになってからも発揮。
飼い主の目を盗んで、坦々麺の汁を盗み飲みするくらい
辛いものがお好きになりました。
きっと、四川料理もバッチコーイ!なんじゃないだろうか…。
※いわずもがな、常食させてませんよ。


全く。

「普段はグルメぶって偏食大王のクセに!」とか、思っていたが、
もしかしたら、グルメなんじゃなくって、ただの悪食になったんじゃなかろうか。。

みなさんも、噛み癖注意!で躍起になって
四川料理が食べたい犬を作り上げないよう、充分にご注意ください。
え?フツーはそんな事にはならないって?

ごもっとも!!!

スポンサーサイト

  • 2014.03.10 Monday
  • -
  • 12:45
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM