スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.10 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

隠れ家。

JUGEMテーマ:イタグレ
 


キャンリッカの家には普段のネドコとは別に隠れ家があります。
もともとはりっちゃんを迎えた時に車の中で使おうと買ったTHE DOG DENのSサイズ
が、ご存知のように仲良しとはほど遠いキャンリッカがフタリで入るわけもなく…。
もったいないので家に持って帰ってきた次第です(。-_-。)。

Sサイズとはいえ、大きさも充分あるので本来なら2ワンで入っても余裕な感じ。



キャンさんもりっさんも、この中でくつろぐというよりは
叱られた時やオモチャを独占したい時、相手の攻撃から逃れたい時など
緊急時の避難場所的な使われ方をしとります。

ちなみにコチラのハウスにはクッション等がついていないので別で用意しないといけませぬ。
我が家ではニトリのお値段以上な低反発枕をコチラのカバーにいれて使っとります。


(´-`).。oO(irohaでした。




Macのベッドあれこれ

JUGEMテーマ:イタグレ
 
Macの歴代のベッドをご紹介します。


ややっ!ブレてる写真だったか。
家にきて2日目のMac。ベッドもSサイズでまだまだ余裕がありました。



寝る時はこんな感じに丸まって寝てました。



身体が大きくなってきて、ベッドが窮屈になったので少し大きくて
壁の高さのあるベッド。中のスポンジの歯ごたえが良かったらしく
ガジガジして破壊。


去勢手術をした時使ってたベッドは丸の半分くらいまで上がついてるもの
だったから、エリカラつきのまっくちょん入れず。
ワタシと一緒に座敷にお布団ひいて寝てました。
黄色いスマイリー柄でかわいかったな。



mihoさんにもらった誕生日プレゼントのベッド。
IKEYAのもの。(Mac、柴犬に見えるのは気のせい?)



かまくら型ベッド。潰して上に乗ってることが多かったかな?


最近のベッドはスマイリーよりやや小判型で深さがあるので
潜りやすいようです。

携帯画像だと映りが悪い。。。
暑くなると身体が出てきます。



こんな感じに上に乗って寝そべってることも。
ちなみにこのベッドはすごくお気に入りなようだったので
色違い(赤)でもうひとつ持ってます。


他にもいくつか使ったんだけど、写真が見つからなかった(^_^;)

ベッドの変えどきは、破壊された時。
中の綿とかスポンジに気がいっちゃうと、あっという間に破壊され、1日もたなかったことも(T_T)
ちびの頃はガジガジすることも多かったな。
今でも、糸がほつれたところからガジガジしたりボアのところは噛みたがるけど、なんとかもってます。

ベッドはお留守番の時と、どうしても自分が寝たい時だけ使用。
夜はワタシと一緒にベッドで寝ております。

みんなどんなベッド使ってるかな〜?




コテコミ家のケージ

コテコミのお留守番はフリーではなくケージでお留守番です。

コテちゃん一人の時からケージでお留守番です。
そろそろ落ち着いてきたからフリーでお留守番なんてのもできるかな〜と思ってました。

そんな時にみっちゃんがやってきたのでケージでお留守番は継続されました。

お留守番時にテンション上がってお相撲してたら骨折しました・・・なんてことが起きたら大変ですからね。

そして、ケージは別々です。



どちらのケージももちろん屋根つき。
パピーの頃から屋根付にしておくといいですよ。
飛び越えちゃいけないんだって刷り込みができますから。
コテちゃんは半開きタイプ、みっちゃんはフルオープンです。

実は、コテちゃんのケージの方が大きい。カラダは小さいのにね。
このケージもう売ってないみたい・・・。
どんなサイズを買ったらいいかわからなかったので大きいのを買ってしまいました・・・。

お留守番時に退屈したらケージの中で遊べるように大きめサイズをコテちゃんに。
なんて思ってましたが、お留守番時はほぼ寝てますね・・・。
今思えばこんなに大きなケージは必要なかったと思います。



コテちゃんはベッド、お水、シングルトイレを2つ入れてお留守番をお願いしてます。
メッシュなしにチッチをして、メッシュ付のトイレにウンチョスをするのが好みらしいです。
でも、ほとんど帰ってくるまでウンチョスはしてないですね。
キレイそのものです。



みっちゃんはベッドとメッシュ付ワイドトイレを入れてます。
ベッドは破壊しづらいバリケンネル用コットンベッド。980円です。
これバリケンの中に入れるとピッタリサイズなので我が家はまとめ買いです。
楽天のトムキャットさんでしか買えない商品ですね。
お水入れはバリケンを買ったら付いてくるやつを付けてます。
給水器よりこちらの方がガブガブ飲めていい感じ。
あとケージをガジガジかんで鉄分を補給する癖があったのでオモチャを少し入れてあげてます。

みっちゃんのケージはフルオープンタイプなのでお掃除をする時なかなか便利です。
トレーもフチ高トレーなので汚れが飛び散ることもなくいい感じです。



コテちゃんのケージはフラットのトレーなのでオシッコの失敗なんかされた日にゃ
ケージをよっこらせって持ち上げてお掃除をしなきゃいけないので大変です。



ちなみに、お留守番じゃない時は、コテちゃんはみっちゃんのケージの中のトイレに、
みっちゃんはコテちゃんのケージの中のトイレに用を足します・・・。
不思議・・・。

我が家はこんなケージ事情ですが、ありがたいことにコテコミは毎日おりこうにお留守番をしてくれています。

あーさんでした☆

JUGEMテーマ:イタグレ
 

昼寝用ベッド

JUGEMテーマ:イタグレ

もずさんのベッドは就寝用と昼寝用の二つがあります。
 
昼寝用のベッドは少しクッションが分厚く、フカフカしていて寝にくいのか、
いつもクッションを除けて寝ています。
 
SBSH0053.JPGこんなウナギみたいな寝方や、
 
110227_234402.jpgこんな寝方をしています。
 
クッションの下には、
110227_234457.jpgこのように色んなオモチャがかくされています。
 
 
 
書いた人:もずパパ

ラッシュ&イータのベッド

 JUGEMテーマ:イタグレ

まよこです。


ラッシュが来てからいくつものベッドを破壊され、部屋中が綿だらけになったこともあり、

我が家のベッドは基本、毛布。

自分たちで潜ったり、好きな高さなどをつくって寝ています。


ラッシュは暗くないと嫌なのかこんな格好で寝ることが多いんです。


そして袋になっている激安のものを購入!


これが大のお気に入りになったようで、こんな感じで寝ています♪(´ε` )


そして日頃ママの様子を観察したり、ぽけ〜っとするのはこちら!


こちらコストコのベッドです!


どんなにガリガリされても破壊されず丈夫ですよ〜( ̄▽ ̄)

お値段は3000円くらいです!


ちょっと柄が気になるところですが、彼らの寝心地がいいのならよしとしましょう( ´ ▽ ` )ノ




ボクの寝姿…

JUGEMテーマ:イタグレ

Macは夜遅くまでワタシが起きていて、自分が眠くなるとひとりで自分のベッドにもぐり込みます。



こんな感じ(笑)



後ろから。

なぜかベッドが半分浮き上がっちゃう(笑)
面白いね〜。



マルカンフレンドサークル


キャンリッカはともにマルカン フレンドサークルを使っております。
今は新モデルになってるのでサイズが違うかもしれませんが、
トレイの内寸はW810×D510です。
(参考までに、新モデルの組み立て表記サイズは W890×D580×H600)


キャンさんのケージ。
寝る時は一緒に寝るので、ケージ利用は留守番の時とトイレの時のみ。
ワイドタイプのトイレが縦に入らなかったのでピンクのところが寝るところ(狭小!)。

案外この隙間にハマって寝てたんですけどさすがにかわいそうになって…


今はニトリの円形クッションを置いて、ちょっとだけスペースUP!
トイレの側面が高さがあるのでクッションが浮いとります。


ちなみにトイレはクリアレット
レギュラーサイズのシーツを3枚敷いてますが、
いつもするところが決まっているので実際に取り替えるのは上の1枚だけ。


こちらはりっさんのケージ。
レギュラーサイズのトイレだとちょうど良い感じで使えます。
このケージはネット付きですが、以前ネットを食い破って脱走した前科があるので
キャンさんのケージのトレイを天井に載せて完璧に蓋をしてあります。

りっさんの身体が大きくなってきたのでワイドサイズのトイレに変えたいんだけど
そうなるとデカイりっさんの寝るスペースがなくなってしまうので
大きいサイズのケージに変えようか悩み中。。。

ちなみに、りっさんはシートをホリホリしちゃうので網付きトイレです。
これでかなりストレスとシートの消費量が減ったのでした〜。


(´-`).。oO(irohaでした〜。


ぬくぬくネドコ。

 ステのネドコはこちら。
なにこれ…って感じだけど、電気毛布の小さい版で、足が入れられるようになっているタイプ。
足温器っていうらしい。

以前ママチョスママが、「仕事のとき足が寒いといけないから」って買ってくれたんだけど、わたし仕事中に正座しちゃう癖があるので全く活用せず、押し入れに眠っていたもの。

ステチョスに合うかな〜と思って引っ張り出してきました。
なんといってもステチョスは抱っこお化け。
仕事中も抱っこ抱っこで、重くて死にそうです。
これを活用してくれれば、わたしは楽ができる!
いつも、仕事に集中したい時は抱っこも大変なので1階でひとりぼっちにさせてたけど、これで寝てくれれば一緒に仕事部屋に居られるしね。

最初はよくわからなかったみたいで、全然活用せずに膝にしがみついてたけど、あったかくなった頃&ステがねむねむになった頃を見計らってズボッと押し込むと、なんとか寝てくれるようになりました。

押し込まれた感じ。
(ちょっと失敗してる)

最近はお気に入りのようで、自分でも入れるように。


こんな感じや(仕事机の下なので、きったないケーブル類は見逃して…)

成功するとこんな感じ。

暑くなるとこんな感じに。

大活躍です!

電気代…とも思うけど、抱っこお化けのつらさに比べたらもういいや。
サイズ的には、ステでもちょっと小さいので、大きい身体の子は難しいかと思いますが、小さい身体の子で抱っこに疲れた方はお試しくださいませ〜。

ダンボールハウス

  夜は一緒にベットで就寝。
 で、ダンボールハウスは居眠り用。

 イスが入ってた大きなダンボールに布を敷き
 製作費1000円の手作りベット。

 ジュリ男とディノ子交代制で居眠り。

 ダンボール上部が微妙に凹んでるのは
 おデブなディノ子が乗ったから・・・。

| 1/1PAGES |

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM