スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.10 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コテコミ家のバリケン

コテコミ家はバリケン愛用です。

バリケンとはバリケンネルの省略名。
いわゆるクレートのことです。



バリケンは国際輸送安全基準をクリアした頑丈な商品。
飛行機に乗せる際もバリケンに慣れていたら安心です。(飛行機まだ乗せたことないけど)

我が家は車の移動の際は必ずコテコミはバリケンの中。
急なブレーキの時などもバリケンの中にいれば座席から転げ落ちて骨折することもありません。



実は、コテちゃんをブリーダーさんのところから我が家に連れて帰る際に
あんまりギャンギャン泣くので、どうやったら泣き止むかの試行錯誤のひとつに
助手席で自由に寝かせるということをしてみました。

意外と静かに座席の上にいたのですが、
ブレーキを踏んだ瞬間に座席から転げ落ちてコテちゃんが泣いたことがあります・・・。
骨折した!と思って青ざめて以来、恐ろしくて車の中では絶対にバリケンと決めています。



ちなみに、コテちゃんのために最初に買ったバリケンはバリケンネルウルトラM ファッション。
ネットでイタグレを飼うのですがサイズはどれがいいですか?って質問したら、
イタグレは背が高いからMサイズですねと言われて車用と家用と2個も買ってしまいました・・・。

今考えると完全にダマされているくらい大きすぎるのですが、
週末に遊びに行くときなどはMサイズに標準サイズのイタグレ4匹入れて行くので大活躍です。

Mサイズは家の中にも置いていて
料理をするので邪魔をして欲しくないとき、お風呂に入るとき、電話をする時、
ちょっとコンビニに行く時など目を離す時はマメにコテコミまとめて入ってもらいます。
習慣になってくると、お風呂入る〜!って言うと自発的にバリケンに入ってくれるようになります。
イタズラの被害も減るので飼い主大助かりです。


大きいのがMサイズ。小さいのがS100。
そして、4.7キロのコテちゃん、7キロのみっちゃんとのサイズ比較。
みっちゃん一人でもS100に入れます。

みっちゃんを迎え入れる時に買ったのがバリケンネルスタンダード100S トラッド。
今でもみっちゃん一人で入れたりしてます。
家の中ではコテちゃんが自分専用のベッドとして使ってたりします。
ギュウギュウになってしまいますがコテコミ2人で入ってたりもします。

小さい頃からクレートに慣れているとお留守番や預ける時なんかも楽チン。
意外とせまいところが落ち着くのか犬は喜んで自発的に入ったりしますよ。

あーさんでした☆

JUGEMテーマ:イタグレ
 

Air Buggy For Dogで新幹線に乗りました


JUGEMテーマ:イタグレ

アザラシ姉妹のカートはair buggy(Mサイズ)です
エアバギー





アザラシ姉妹が入るとこんな感じです
約5キロの彼女達がゆったり入れるサイズです





コットの底をホワホワにしておくとこんな感じでリラックスしてくれます










さて。。。
普段はあまりカートを使うことはありませんが電車旅行の為に選びました
こちらのバギーはコット部分(愛犬が入るバスケット)と本体に分けることができます
コットは新幹線の足元にギリギリ置けるサイズです


コット内の温度は意外に上がりますので夏場エアコンが効いている車内でも
暑がりな子はハァハァしていました(緊張の加減もありますが。。。)
保冷剤や冷たいお菓子など準備してあげましょう






本体は↓こんな風に折り畳めるので新幹線の一番後ろの壁に置かせてもらえます
(その際は車掌さんに一言声をかけておきましょう)
ってことでわんこ連れ新幹線旅行は列車の最後尾のお席をおすすめします

 



またこのバギーはとっても取り回しが軽くて楽ちんなのですが
少しの坂道でも転がっていく可能性があります
立ち止まる際などは必ずタイヤロックをお忘れなく

愛犬と電車旅行をお考えの方へのアドバイス風にまとめてみました


沢山の方が愛犬とのご旅行を楽しめるようマナー忘れずお持ちくださいませ〜






天使のカート。

JUGEMテーマ:イタグレ         

  のあしゃお家のカート。

  天使のカート 「M MODEL」
  カートサイズ  W45 D64 H90~94
  折畳時サイズ  W45 D36 H60 
  バッグサイズ   W30 D54 H28~58
  総重量           4,515g
  耐荷重           15kg以下


  オプションで、カート下部に取付けるネットの小物入れ&
  ハンドル部に取付けるのを購入。


  総費用 4万(くらいだったと思う・・・)





ハンドルは三段階に高さが調整可能。
(私の高さに固定したまま)

ドーム型ネットも前後どっちからでも開閉可能。対面式にも出来る。
(したことないけど)

バック内側には冷却用ポケットあり。保冷剤がいれられます。
(入れたことないけど)

バック単体でショルダー紐をつけて持ち運びも出来ます。
(ほほー)

車内ではバックの側面にあるベルト穴にシートベルトを通して固定できます。
(知らんやったー)

バック内には安全ベルトが2本付いてます。
(コレは使ったよ)

オプションになりますが、中に敷くマットやバック部をデコるリボンやベルトなどもあって楽しいですよ。
(うちは専用のぢゃなくて、やっすいヤツを装着)




実際、我が家の車に積むとこんな感じ。車はbB。



でも、実際は取り外しってかなりメンドウなんで・・・
そのまま突っ込むのがのあしゃお流(笑)
もちろん後部の視界は一部遮られますのでよいこの皆さんはマネしないでね。



のあとしゃおでこんな感じ。



背中・お尻の部分にすき間があるのでそこに荷物を入れたりもしてますよ。


荷物の多い我が家がコレに決めた理由。
耐荷重が15kgってとこ。
同じくらいの大きさのカートは12kgまで、ってのが多かったよ。

これから検討される方のお役にたてるかしら?
のあしゃおでした☆

バギー(まよこ)

 

まよこです。


我が家のカートについて書いてみようと思います。

我が家の移動は、徒歩か車。電車やバスには乗ったことがありません。


一番困ってたこと、それは夏の病院。

旦那さんがいれば車なんですが、私は車の免許を持っておらず、徒歩のみ。

わずか30分程の距離も大変です。


しかもラッシュは9キロのデカグレ(´Д` )スリングはあきらめました(T ^ T)


我が家の狙いはこちら!

エアバギーです!


欲しいと思ってから決断するまでに約一年。勇気を振り絞って購入!


操作性もよく、ラッシュもイータもお気に入り。

ただ、ラッシュがデカすぎて結構モリモリになってます(´Д` )


標準サイズのイタさん多頭飼いには余裕のサイズです。



ドーム型の部分が取り外せるのですが、取り外すのに少し練習が必要でした!



まよこでした!



コテコミ家のスリング

コテコミ家のスリング。

コテちゃんのはピムリコさんのスリング。



カモフラ柄がお気に入りです。
今はメッシュのスリングしかないみたいですね〜。
当時はこの布のタイプとメッシュのタイプの両方があったと思うんですけど。

当時はスリングなんてものがどんなものか知らなかったので
ネットで買って届いたスリングを見てただの斜めがけのバッグじゃん・・・って思った記憶が・・・。
バッグの中にはリードフックみたいなのがちゃんと付いてますけどね。



こんな風にスリングに入れてチャリンコで一緒に会社に行ってました。

家の中でもずっとスリングに入れて育てたのでワガママな子に育ちました・・・。

みっちゃんをお迎えするときも同じスリングを買おうと思ってたのにもう売ってなかった・・・。

そんなわけでマーブルテイルさんで同じように作ってくださいってお願いして作ってもらいました。



ピムリコさんのよりも改良されてる点は両面にポケットが付いている。
ダブルジッパーなのでどちらからも開け閉めができる。
頭だけを出す口が横に付いてる。



どちらも普通のバッグとして使ってもおかしくないようなバナナ型のバッグ。
なので最近は一人でコテコミとお散歩に行くときはスリングにお散歩グッズを入れて行ってます。



みっちゃんはパピーの頃からスリングに入れて外の環境に慣らしたりしていましたね。
その頃は毎日スリングが大活躍していたんですけどねぇ。
もう今はみっちゃんをスリングに入れて長い時間は正直キツイっす・・・。

あーさんでした☆

JUGEMテーマ:イタグレ
 

コテコミ家のカート事情

コテコミ家もカートを使っています。
と、言っても週末しかお出かけはしないし、カートの出動は月に2回あるかないか・・・。
実はそんな感じです。



コテコミ家がカートを使う時。
それは、もキル家と一緒じゃないときです(笑)
coilねーさんともキルが車に乗るとカートは我が家の車には乗らないのだ。

それくらいカートって折り畳めたとしても結構邪魔(笑)
いつも玄関に折り畳まれて置いてますがそれすら邪魔に感じます・・・。



そんな我が家がなぜカートを購入したのか?

単純にみっちゃんが6キロを超えた時点でコテちゃんと合わせて10キロオーバー・・・。
一人で抱えるのが苦痛になってきたからです。
肩が外れそうなんですよ・・・。

実際、カートがあれば移動は楽々。
カフェでも床にステイさせているより断然おとなしいです。
もうほとんど寝てますね。



街中を歩くときもカートの方がやはり安心です。
お買い物に行くときも便利ですね〜。



実はもっともカートを買ってよかったなぁ〜と思ったのは初詣のとき。
毎年2時間くらい並ぶのですが、コテちゃん一人ならなんとかなるけど、みっちゃんは持ってられない!

残念ながらコテコミ家はバスや電車、地下鉄移動をしないのでその辺のカートの利便性についてはよくわかりません。

ただ、カートって買ってしまうと邪魔だけどあればあったで便利よ。って感じ(笑)

そんなに頻繁に使うものでもないので我が家は9800円の激安カートでよかったと思います。
悩んで高いの買わなくてよかった〜。

ちなみに、この激安カートただいま値下がりして送料無料の7350円。
折り畳んだ写真はリンク先で確認してね☆
って、値下がりしててなんか悔しいわぁ〜。プンプン!

でも、対面式がよかったなぁ〜って思ってますけど、対面式ってどうなんでしょう?

あーさんでした☆

JUGEMテーマ:イタグレ
 

| 1/1PAGES |

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM