スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.10 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

そばぼうろ

愛犬も、初老に片足つっこんで、脂の消化がハードワークになってきました。
若い頃は
「“シニア食”なんて、寂しすぎる!ウチは“全年齢対象”フードにするんだ!」
なんて、息巻いておりましたが、実際はそうはいきませんでした。低脂肪、大事。
 
特にオヤツは“嗜好品”な事もあって、かなりの脂質率。
脂消化パワーの低くなった愛犬が、食べてもOKなモノを探すのは一苦労。
無ければ作れよ!それが、貧乏の鉄則。
そんなわけで、「そばぼうろ」作りました。

【材料】
そば粉…50g
小麦粉(あれば全粒粉)…50g
卵…1個
(抵抗なければ、おまじない程度にベーキングパウダー)
(抵抗なければ、おまじない程度に、はちみつorてんさい糖)
※ベーキングパウダーの塩分相当量は、大変多いです。量に注意。無くても可。

【つくりかた】
卵(と、糖分)混ぜる→粉ブチ込む。丁寧な方は粉をふるいながら少しずつ。
→ひとかたまりになるまで、ひたすら混ぜる。堅すぎたら、水をすこーしずつ足しながら調整。
→ちねるw しかし、二度とやらない。苦行すぎたw 次回からは型抜きか搾り出す。
→170度のオーブンで15分くらい焼く。
→愛犬に試食の感想を聞く。
まずまずの出来だったようです。
冷めたらジップロックとかで、たぶん1週間くらいは持つんじゃないかな?
…1週間も経たないうちに、食べ尽くしちゃいそうだけど(爆)

手作りおやつ

 
わんこのおやつ。
買うと色々なものが気になったりなんだり。
割と簡単に作れる定番のおやつをまとめます。

※全くオリジナルというわけはないということをご了承ください。
 いろんな本や、教えていただいたものを参考に、我が家なりに定番になっているものです。



■トマトゼリー ・・・お水をあんまり飲まないコにおすすめします。
材料
・だしやササミの煮汁など
・トマト
・ゼラチン(クックゼラチンを使うと簡単です。)

作り方
(1)トマトをフードプロセッサーでペースト状にします。
(2)だし(や煮汁)と合わせて火にかけ、ゼラチンを溶かします。
(3)バットに流しこんで粗熱をとり、冷蔵庫で冷やし固めます。

市販のゼラチンの融点は28℃前後〜と言われているので、
わんこがガフガフ勢いで飲み込んでしまっても、詰まらせるような心配が少ないかと思っています。
もちろん、ゼラチン濃度が高いと、ゼリーの強度が増すので、柔らかめがおすすめです。
念のため、与える際は細かく細かく崩して。が安心です。



--------------------

■ローズマリージャーキー
以前頂いたものが、うちのちびすけに大好評だったので、作るようになりました。
塩コショウすると、ヒト用のおつまみにもなります。

材料
・ササミ
・レモン汁
・ローズマリー

作り方
(1)ササミをそぎ切りにして、ローズマリーとレモン汁で和えます。
(2)170度で25分〜焼きます。おしまい。

ササミはうすーく切ったほうがカリカリっとして保存に向いている感じでした。
お好みですが。
カリカリにしたい場合は切ったあと、めん棒でのしのし、、とするといいと思いました。
細かくなりすぎちゃってもくっつけて焼いてしまえば、大きく焼き上がるので、好きな大きさにできます!



--------------------

■ヨーグルトケーキ
材料の大半がヨーグルトなので、低カロリー。チーズに似た風味なのでウチのちびすけも大好きです。

材料
・プレーンヨーグルト(水抜きをしたもの)250g
・バター 10g
・卵 1個
・小麦粉 大さじ2
・はちみつ 小さじ1.5

作り方
(1)ヨーグルトとバター、卵黄、はちみつをよくよく混ぜます。
(2)①にふるった小麦粉を混ぜます。
(3)よくよく泡立てた卵白にさっくりと混ぜあわせます。
(4)180度で20〜30分、焼き色がついたら完成。

材料は割と適当でも大丈夫です。。
我が家はキッシュの型を使っていますが、なーんでもいいです。。



おやつを作っていると様子を見に来たり、鼻鳴きしたり、、
電子レンジの音で、走って飛んで来るコになってしまいました。

みなさんのおすすめおやつも教えてください。

キャンリッカのゴハン

 JUGEMテーマ:イタグレ


キャンリッカの現在のゴハン。
りっさんもアダルトフードへの切り替えを始めようと思っているので、近々アカナに移行する予定。


あーさんおすすめのベネバックパウダーを我が家もふりかけております。
というか、フードもあーさんのブログを参考に選んでみた(笑)。

実は、キャンさんはずっとフードジプシー。

ユーカヌバ (ショップからもらった)
ロイヤルカナン
ヤラー
NOW!
グリーングレイン
オリジン
アカナ

と、かなり迷走しておりますが、ブツブツ、嘔吐、尿のPH、軟便、etc...
ってな感じでなかなか合うフードがなく。。。(x_x)

今はアカナに変えたばかりなので100%良い!とは言い切れないけど
体重も戻ってきたし、毛づや、便の様子などを見るに、なかなか合ってるのではないかと思います。


(´-`).。oO(irohaでした〜。


コテコミ家のフードやサプリ

コテコミ家は基本ドライフード。

ドライフードは半年に一回の主原料を変えます。
チキン→フィッシュ→ラムって感じで半年ごとに主原料を変えていきます。
これは同じ主原料のフードを食べ続けているとアレルギーを引き起こす原因になるからって聞いたからです。

フードのチェンジにはやや慎重で約1か月をかけて少しづつ新しいフードを旧フードに混ぜていきます。
最初に5グラム混ぜただけでコテコミの場合はウンチョスの色や匂い、硬さが変わったりします。

毎日のドライフードにはサプリを混ぜてます。

コテコミに与えているサプリはアニマストラスベネバックパウダー



アニマストラスはハーブから出来ている酵母サプリです。
リキッドタイプもありますが、液ダレするボトルがストレスだったので顆粒タイプを買っています。
なんとなく総合的なサプリって感じかな?
犬以外の動物にも与えられるサプリです。

ベネバックパウダーはプロバイオティクスのサプリ。
ベネバックパウダーは口内や腸内環境の善玉菌を増やすことで健康を保ってくれるらしい。

お腹を壊すことが多かったみっちゃんのために導入しましたが、ベネバックを与えてからはお腹を壊すことがほとんどありません。

ちなみに、ベネバックパウダーは水に溶かして与えたり、水で溶いたものを歯磨き粉の代わりにも使ってもいいんだって。

ベネバックパウダーに関してはDOGONEさんの店長さんのブログに刺激されて購入することにしました。
なんか色々とイイ感じらしいよ。
お暇な方は読んでみて。

余談ですが、ベネバックパウダーを与えてからみっちゃんは食糞がなくなりました。
その他にも、ベネバックパウダーをオススメしたお友達のイタグレちゃんも食糞がなくなったらしいんです。

やはり腸内環境の改善が食糞の防止にも繋がるんでしょうか?
確証はないのであくまでも余談です。
お高いものでもないので興味がある方はぜひお試しください。

あーさんでした☆

JUGEMテーマ:イタグレ
 

我が家の適当生食ご飯。

ステチョスは基本、なんちゃって生食。

まずはお野菜を用意。
この日のお野菜メニューは、
加熱もの・・・人参、ブロッコリー、プチトマト、おくら
非加熱もの・・・キャベツ、小松菜

本当は小松菜も湯がきたいのですが、後から追加しちゃったのでこの日はまあいっか、と。

本来の生食は、基本的に全部生、のはずですが、やはり加熱した方がいい食材は加熱してます。
ナス科の植物(茄子、トマト、ピーマンなど)は加熱した方がいいらしいよ。

で、これらをフープロにガーッとかけます。(以降グロ画像)

あとは、これを小分けにしてラップにくるんで冷凍庫へGO!
大体の目安は1パック30g前後。


その他ご飯に使う材料はこちら。

カルシウム、ミネラル、白髪対策(これ、都市伝説です)にすりごま
亜鉛、カルシウム対策にオイスターシェルカルシウム
水分の出汁取りにキッチンドッグの鯛干
オイルはサーモンオイル
サプ理系はガーリック&ビール酵母と、バードックプラス(なぜ導入してるか忘れた…)
たまに味付けにヤギミルク。

これらを適宜組み合わせています。

そして最終形態がこちら(グロ画像注意)

うわ〜〜、、、まずそう。。。

でもうちのお嬢様はこれが大好き。

どんな感じか動画で公開。
(2分間というロング動画なのに、音楽も入れてないし、わたしの濁声入りだし、どうしようもない動画なので、覚悟してご覧ください)

以上、ステチョスの本日の夕食でした〜。

書いた人:ナツミ

ハードルの超低い手作りごはん

ウマソウにみえない
対象:成犬(6歳くらいまで)
体重:5kg程のワンコのゴハン。

【材料】
油…少々
お好みの肉(たんぱく質)…50g位
お好みの野菜1…10g位
お好みの野菜2…10g位
お好みの野菜3…10g位

これを炒めたり、煮込んだりすれば、手作りゴハンの完成。
愛犬が元気であればあまり神経質にならず、体質・体調に合わせて
肉増やしたり、野菜の種類を増やしたり。

豆腐・大豆などは、なれない子は消化しにくいので
使うようであれば、下準備。

豆腐⇒水切りをよくする
大豆⇒薄皮をむいて細かく切る


----写真のやつの例----
ごま油
イベリコ豚
にんじん
ピーマン
山芋
(+風味出すため、パセリとすりゴマと季節はずれなリンゴ少々)

※持病があるワンちゃんは、避けなくちゃいけない食材もあるので注意。

:::caerupan:::

| 1/1PAGES |

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM